白猫プロジェクトのことを色々と書いているような気がします。

白猫 呪島の初見プレイ:4-1 神器ノ集結をやってみる【探偵ツキミ、ソアラ】

呪島初見プレイの続きで、今度は4-1に挑戦します。

今回は双剣のみのPTでかつ、水属性モンスター登場っていうクエストなので、使いやすいキャラは限られてきますね。

といことで、さっそく行ってみましたので動画を見てやってくださいませ。

アクア武者こわいなー。

という感想ですかね(笑)

ただ、ボスがグリムバフォメットなので、これは雷双剣持ってない人だとかなり厳しい感じになりますよね…。

手に入れるまでやるなってことなのかもしれませんが、職を縛って、さらに属性まで縛るのはちょっとやり過ぎな気がするんですけども。

(といっても、他の極呪シリーズのクエストも属性モンスター出てましたけど、あれは属性モンスター出ないところだけを周回すれば、いちおう極呪装備は完成させられますから)

さすがに職&属性が絞られると手に入れられる確率がかなり低くないですかね。

2017年7月現在でいうと、フォースターに雷双剣のクロ-がいるので、比較的ゲットしやすいですけど、だとしても普通に双剣さえいればとりあえずOKっていう環境よりはかなり揃えづらいですよね。

もちろんクロ-さえ持っていれば、水属性の敵が出てきたときだけキャラチェンして、他はもっと強い双剣を使うとか色々とやりようがありますし、クロ-も弱いわけじゃないので、たぶん普通にソロで行けるとは思いますけど、スキルモーション的な問題でアクア武者がちょっと戦いづらいですよね。

1体が相手なら冷静に距離感考えてやればいいですけど、あの2体に挟み撃ちみたいにされるところは厳しい戦いが待ってますよね。

あ…、でも雷属性はS1のほうが高いし、スキルモーション的にも武者に使いやすいのはS1だから大丈夫かも?

うん、大丈夫かも(笑)

 

で、動画内でも言ってますが、探偵ツキミで挑戦するにあたっての恐いところは、キャラクター属性が雷ってわけじゃないので、受ける水属性ダメージ大きいってことです。

そしてまだ神気解放前の旧来のステータスだからHPが低いんですよ。

なので、ほんと簡単に属性ダメージでやばいところまで削られちゃいますし、なんならバリア剥がれたらすぐにペロります。

だから油断せずにそのあたりの管理をしっかりしないとですねー。

アクア武者2体が近づいてきて、鬼火&攻撃とかで3回以上連続でダメージ受けるパターンなんて普通にありますからね。

最近は若干火力不足感も出てきましたが、そういう恐い部分を考えると、最近のキャラと同じくらいのHPがほしいなっていうのが、神気解放待ち遠しい理由の1番ですねー。

他に強いキャラがたくさんいるので、火力も当然欲しいですけど、もし他のキャラも同じくらいの基準の火力だったら、もっと火力欲しいとかは思わないし、ちょうど良いくらいの難易度になるので、いいと思うんですけどねー。

 

というところで、今回は、呪島の初見プレイで4-1神器ノ集結を探偵ツキミ&ソアラで行ってみた動画でした。

他にも色々と動画をUPしているので、よかったらお暇なときにでも見てやってくださいまし。

それでは、また。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

かんべえ(管理人)

かんべえ
管理人の かんべえ です。
Youtubeで白猫動画をUPしてるのでよかったら見てください。
かんべえのゲーム実況チャンネル
Twitterもやってます